活躍している卒業生

アンサンブルの極意、伝授します

 クラシックからジャズ、ファンクまで、高度かつ変幻自在のアレンジ&アンサンブルで聴かせる「ATOM SAXOPHONE QUARTET」による公開クリニックとライブのお知らせです。各々プロとして活躍し、後進の指導も行っている辣腕サックス奏者4人の中には、49回生副田整歩氏(右から2番目)もいます。超絶テクニックのショーケース・ライブも合わせて、サックス・アンサンブルの醍醐味を体感できるチャンスです。

8月16日(火) 公開クリニック&セミナー 17:00~   ライブ 18:00~
 
場所  和光大学ポプリポール鶴川 (小田急鶴川駅北口より徒歩3分)
チケット 一般 1600円 学生 800円 全席自由
DSC_0399

久須美酒造(新潟県、17回生)のお酒はいかが?

来たる11月、小田急百貨店町田店がリニューアルオープンします。13日から18日には地下一階の酒売り場に全国各地の名酒が並ぶ日本酒フェアが開催されます。その名酒の中に町高17回生(1966年卒)の久須美氏(新潟県、久須美酒造株式会社代表取締役)のお酒もあります。酒造りを一から研究し、適した米「亀の尾」の栽培から手掛けた日本酒の爽やかで深い味わいを堪能してみてはいかがでしょうか。

1969年卒業 第18回生 鷲北秀樹 (町田市副市長)

1979年卒業 第30回生箱田雅幸(俳優座劇場 副支配人・演劇製作)

1980年卒業 第31回生 早野ゆかり(所属・劇団俳優座 女優)

1966年卒業 17回生 久須美記廸氏(久須美酒造(株)代表取締役社長)

卒業生訪問第二弾 文化放送 社長室訪問!

文化放送新社屋(文化放送メディアプラス)

文化放送新社屋(文化放送メディアプラス)

前回の町高OB訪問はガンダムメカニックデザイナーの大河原氏でした。

今回はラジオの文化放送代表取締役社長第17回生三木明博氏を同級生が訪問しました。

JR浜松町駅に到着すると、目の前に、今年4月に移転した新社屋がどどーんっ!

ピカピカのビルに気後れしている中、秘書の方に役員会議室に案内され、ますますおそれおおい雰囲気に。。。

会議室からの眺めは、遠くに東京港、眼下に新幹線・モノレール・芝離宮恩賜庭園、さらに」隣接して世界貿易センター…最高の景色でした!!

三木 明博氏

三木 明博氏

ここで、簡単に三木氏のプロフィールを紹介いたします。

【町高時代!】
演劇部に所属。1年生で「夕鶴」のおひょう役に抜擢。演技とすばらしい声が評判となりました☆しかし、2年次以降は受験勉強ひとすじ!(?)舞台への登場はなかったのでした。。。

【早稲田大学法学部時代】
受験を見事成功させた彼は再び演劇の道へ。早稲田の劇団に在籍し、活躍しました。ファンとしてチケット販売に協力する高校生をも魅了。(当時の高校生ファンの一人が現在の奥様とのこと(笑)

【文化放送入社後】記者時代に三島由紀夫の自決(S48)に遭遇、木の上にカメラを設置する取材が、他社にテープを提供するほどのスクープを獲得しました。その伝説は今でも社員に語り継がれているそうです。

その後製作・編成・営業と経験し、2007年6月に代表取締役社長に就任。

記者が「一介のサラリーマンが社長の椅子を得ることは、偉業ですね」と言ったところ謙遜の言葉が返ってきた。 。後輩へ伝えたい事はに対しても遠慮がちに話す高校時代と変わらぬ、いや当時より柔和な表情で答える三木氏であった。

「いやー運ですよ」

そんな謙虚な彼が、遠慮がちに後輩達に言葉を贈ってくれました。
『後輩諸君へ夢を持ち続けること!何事もこつこつとやり通すこと!』

彼の高校時代と変わらぬ、いや当時より柔和な表情に久々のときめきを感じてしまった1時間でした☆

芝離宮恩賜庭園

芝離宮恩賜庭園
(画像クリックで拡大・縮小)

東京モノレール

東京モノレール
(画像クリックで拡大・縮小)

以上 2007.11.13(火)3:15〜4:15事務局取材

大河原邦男さん(ガンダムのメカデザイナー)に会ってきました

大河原邦男さん

大河原邦男さん

オフィス看板

オフィスのロゴにはハロが!

町田高校の卒業生である、大河原邦男さんのオフィスにお邪魔してきました。

大河原邦男さんは、「科学忍者隊ガッチャマン」や「機動戦士ガンダム」のメカニックデザイナーとして著名な方で、この分野の第一人者として知られています。(詳しいプロフィールはこちらをご覧ください)

同窓会では、現在活躍されている卒業生の方をご紹介していきたいと思っています。そこで第一弾として、同窓会役員の同級生であった大河原さんに相談してみたところ、快くご協力して頂けることになりました。

入るとすぐそこには、シャア専用ザクの巨大キャラクターモデルが!!

この巨大モデルは、某番組の企画で制作された、限定200台のみ生産の超レアものだそうです。

奥様に出して頂いたコーヒーを飲みながら、色々なお話で盛り上がりました。

シャア専用ザク

シャア専用ザク
(画像クリックで拡大・縮小)

映画ポスターの原画

映画ポスターの原画
(画像クリックで拡大・縮小)

また、9月8日(土)、9(日)に行われる町田高校の文化祭で、大河原さんの作品紹介を企画しており、ここで掲載されている作品ではありませんが、展示する資料をご用意頂けることになりました。 (詳しくはこちら)

オフィス内には大河原さんがお描きになった、映画のポスターとなった原画も飾られていました。大河原さん、奥様、大変お忙しいところ長時間に渡りご協力いただき、ありがとうございました。

(注:ここでご紹介した作品は大変貴重なものですので、これらの作品が文化祭で展示される訳ではありません。あしからず。)