同窓会からのお知らせ

7月13日午後に行われた東京電機大高との3回戦は1回に4点を取ってから着実に加点。降雨中断を挟みながらも気持ちは緩まず7対0で7回コールド勝ち。
4回戦は16日(土)12時30分より八王子球場で八王子高校と対戦します。今年の町高野球部は好調です。お時間のある方は是非応援にかけつけましょう。

蒸し暑くても好天に恵まれた7月10日。夏の甲子園大会西東京地区2回戦の相手は錦城高校。丹沢の山々の向こうに富士山の頭も覗く小野路球場の1塁側スタンドには生徒、OB、父母が集まり、吹奏楽部とチア部を中心に猛暑を吹き飛ばす熱気。
試合は1回裏に4点を取って逆転したものの、強打者のいる錦城高校がじわじわと追い上げ、逆転また逆転のシーソーゲーム。ファインプレーも随所に観られ、日頃の練習成果が発揮されて両校共に引かない。5対6と逆転されて迎えた9回裏。タイムリーで同点に追いつき延長戦へ突入。ピンチありチャンスありの展開の中にはサヨナラのランナーが本塁クロスプレーで間一髪アウトも。スタンドの歓声は一気にため息に。こんな良い試合はめったに観られない。どちらの選手たちも素晴らしい。どっちが勝っても良い、と言ってもやはり母校が勝つ方が良い! 息詰まる試合は14回の攻防まで無得点が続き、迎えた15回裏。ヒットとエラーで2塁3塁とした町高は、渾身の詰まった打球が内外野の間にポトリと落ち、それを見た3塁ランナーが歓喜の生還。選手もスタンドもお祭り騒ぎとなった。
同窓会の取材のつもりで少し観たら失礼しようとしていた私だが、あまりに良い試合でとうとう4時間近い試合を最後まで観戦し、野球部員たちから、応援団から、暑さも吹き飛ぶ元気をもらえた。(事務局 池田28回生)

我が校の応援スタンド

我が校の応援スタンド


R0011145
歓喜のサヨナラ勝ち

歓喜のサヨナラ勝ち

6月4日(土)午後5時よりホテルラポール千寿閣に於いて、平成28年度町田高校同窓会定期総会が開かれました。出席者は10回生から今年の卒業生(67回生)迄の55名。司会の前島孝之(29回生)により開会が宣言され、岩崎正会長(30回生)、牛来峯聡校長の挨拶の後、選出された議長安積直之(49回生)により議事が進められました。守屋栄橘(51回生)より事業報告、稲木久美子(17回生)より決算報告、小野一研(21回生)より監査報告、赤澤久美子(28回生)より事業計画案、丸山美春(30回生)より予算案がそれぞれ読み上げられ承認を受けました。牛來学校長が掲げる町田高校の未来のビジョンや、同窓会を積極的にバックアップし、現役生へのサポート態勢の協力と結束を求められていることに参加した同窓生は皆感銘を受けました。手探りで再建された同窓会も来年で10年。総会案内状を送付できる同窓生はまだ2000通程度で概ね1割でしょうか。名簿の整理と集約が急務ですが、まとめて入手することが難しい時代ですから、あらゆる手段で地道な活動を継続していくしかないでしょう。それでも、学校との連携が徐々にスムーズになってきていることは喜ばしいことです。今年度も学校の協力もあり、180名の卒業生(67回生)が入会してくれました。ただし、反対に約120名の生徒が入会しなかったわけですから、今後も働きかけはしたいと考えますが、同窓会が休眠状態になった30数年前までのように、いつか毎年の卒業生が全員入会してくれる日を目指して頑張りたいと思います。

岩崎会長挨拶

岩崎会長挨拶

牛來学校長挨拶

牛來学校長挨拶

総会終了後、和やかに楽しく懇親会が催され、吹奏楽部OBによる素晴らしいジャズ演奏もあり、最後に全員で校歌を合唱して閉会致しました。IMG_2097
また、昨年集まった東日本への義援金34,457円は既に陸前高田市へ送金致しましたが、今年もこの総会を手始めに募金活動を行いましたところ、参加者より24,390円が寄付されました。次回は9月3日・4日の町高祭で行いますので、是非来校いただいて御協力をお願い申し上げます。また、清酒をお送り下さった新潟県久須美酒造の久須美記迪氏(17回生)にも御礼申し上げます。
総会資料をPDFで添付いたします。尚、事業計画につきましては概ね事業報告に準じますので割愛させていただきました。(事務局書記長 池田泉 28回生)事業報告決算 (1)予算 懇親会席次

町田高校和太鼓部が25周年を迎え、これを記念して「東京町田 町躍鼓 × 町田高校和太鼓部ジョイントコンサート」が6月5日(日)午後1時30分(開場1時)より「ひなた村カリヨンホール」で開催される。市内を中心に様々なイベントなどで活躍する町躍鼓とのジョイントが叶ったのは、町躍鼓の創設者倉持氏が町田高校OBで、メンバーには町田高校OBも多い。そして倉持氏は町田高校和太鼓部の創設者でもあり、つまりOBたちが25周年を祝って現役生を舞台に招いたというわけだ。迫力ある響きを体感し、OBや現役部員を応援しよう。入場無料。全席自由。Exif_JPEG_PICTURE

春暖の候、皆様には益々御清栄の事とお喜び申し上げます。
さて、平成二十八年度都立町田高等学校同窓会定期総会を開催したいと存じますので、同期生また先輩後輩お誘いあわせの上、是非御出席賜りますようご案内申し上げます。
                            
         記

一、日 時  平成28年6月4日(土)  
        総    会  午後五時
        懇  親  会   午後六時
         吹奏楽部 副田整歩(49回生)他のジャズ演奏あり

一、会 場  ホテル・ラポール千寿閣
一、会 費  5,000円 (学生 2,500円)

出席御希望の方は当ホームページのお問い合わせ欄よりお申し出ください。5月25日までにお願いいたします。(事務局)

戻り梅雨を思わせるような秋雨が続く9月、町高祭は奇跡的に降られることなく5日(土)6日(日)の二日間、盛況に開催されました。同窓会は恒例の卒業生紹介コーナーと東北復興支援のリンゴジュース販売と募金活動を行いました。無料配布している2000枚の団扇(原画は現役生より借用)も瞬く間になくなりました。来校者は保護者や卒業生をはじめ、町田高校の雰囲気を確かめようという中学生やその保護者も多く、「こんな人たちも卒業生」のパネルコーナーには多くの人たちが興味を持って足を止めていました。コストの点で今年はアイスクリームの販売は見送りましたが、体育教官室に大型冷凍庫が導入されましたので来年は復活できるかもしれません。同窓会ブースのテントの設営やテーブルの運搬、また会場の清掃など、実行委員会の生徒たちが予定に組み入れて全てやってくれるので非常に有難く、その先生方と生徒たちの協力体制に感謝するばかりです。今後も良い関係を保っていければと思います。
id_187229890

id_187232060

id_187251662

平成27年度定期総会と懇親会を下記により開催致します。参加ご希望の方は5月末日までに当HPコメント欄にてお知らせください。

期日 平成27年6月6日(土) 総会 午後5時より  懇親会 午後6時より
場所 ホテルラポール千寿閣 (JR町田駅南口より徒歩5分)
懇親会会費 5000円 (学生2500円) 吹奏楽部OBによるジャズ演奏有り 

R0012730

 

プロサックス奏者副田整歩君(49回生)の華麗な演奏で盛り上がった昨年の懇親会

来たる11月、小田急百貨店町田店がリニューアルオープンします。13日から18日には地下一階の酒売り場に全国各地の名酒が並ぶ日本酒フェアが開催されます。その名酒の中に町高17回生(1966年卒)の久須美氏(新潟県、久須美酒造株式会社代表取締役)のお酒もあります。酒造りを一から研究し、適した米「亀の尾」の栽培から手掛けた日本酒の爽やかで深い味わいを堪能してみてはいかがでしょうか。

全国的に天候が安定しない今年、初日9月6日はやや汗ばむくらいの好天で、ラッテのアイスは700個が飛ぶように売れ、追加注文して合計900個が完売。仕入れ値200円に対して売値200円は現役生のために仕方がないという苦肉の決断。ぎりぎりで頑張れるのもすべて入会してくださった卒業生のお蔭。陸前高田市(市長は町高34回卒業生)の支援協力で販売したりんごジュースもすぐに完売。また募金活動やオリジナル団扇の配布を現役野球部員などがすすんで手伝ってくれて、同窓会スタッフ一同感激で涙が出そうでした。募金額は33,306円も集まりました。2日目は雨天となりましたが、準備から片付けまで、教職員や生徒会の皆さんもお手伝いいただき、本当にありがとうございました。HP001

事業報告
決算と予算
出席簿